車

北丘自動車学校に通ってプロドライバーへ|運転技術のレベルアップ

最短日数で取得

自動車

自分の力で自動車の運転をする為にはもちろんのことながら、必ず免許を取得している必要があります。自動車運転免許を取得する為には、全国各地にある教習所の中から好きな地域に通い、運転技術と交通ルールをしっかり学ばなくてはいけません。一段階と二段階に分かれて運転技術を学べる実習を受けられるようになっています。一段階では、教習所内にあるコースを周るので緊張感も少なくて済みます。しかし、二段階に進むと教習所外に出て実際の道路を周ることになる為、これまで以上の緊張感がのしかかるでしょう。二段階では高速道路実習もあり、本格的にドライバーの気持ちを味わうことができます。最短日数で運転免許を取得したいということであれば、教習所の合宿に参加して連日通い続けましょう。その日のスケジュールにもよりますが、基本的に朝から晩まで教習所にて学科や実習を受けることになります。自宅から通う方法と比較して、合宿の方が圧倒的に短い時間で卒業を見込めます。

教習所で受ける学科は一度受けるだけですが、実習の場合は教官の許可が出ないと次に進むことができません。学科も実習も一定の時間以上受けないと免許取得に至らないので、早く卒業する為には毎時間学んだことをすぐに吸収し、その時間内で教官から許可がもらえるように頑張りましょう。合宿では車の運転技術面において間をあけることなく学べる為、比較的体に吸収しやすいでしょう。実習項目も次々に進める可能性があります。試験を受ける際は教官からアドバイスを受けることなく、黙々と進められます。間違った運転をしてしまうと減点対象となり、特定の点数を下回るとその場で試験は中止になります。また、減点対象ではなく、交通ルールに反する運転をしてしまうと回数や点数に限らず中止になります。そのプレッシャーに負けない為には、普段の実習の時点で本番さながらに取り組むことが大切です。車を運転する責任感の重さをしっかり認識しましょう。